入会案内

(一社)三重県鍼灸師会は、鍼灸師であるあなたの入会を歓迎いたします。 ぜひこの機会に入会され、ご自身の資質向上や生活向上をめざし、県民の健康保持増進のため、また会員としての公益活動と、鍼灸医学の発展にご協力下さいますようお願いいたします。


会員特典

【学術研修事業】

  • 学術講習会(年間5~8回開催)を会員価格で受講できます。
  • (公財)東洋療法研修試験財団が主催する生涯研修制度(毎年)に申請できます。
  • (公社)日本鍼灸師会が行う専門領域研修制度の履修認定者をHP上に掲載します。
  • 本会学術研修会ビデオの貸し出し制度を利用できます。
  • 研修事業における三重県鍼灸師会助成制度(交通費等一部)を受けることができます。

【広報・普及事業】

  • 三重県鍼灸師会会報を年2回発行しています。
  • 三重県鍼灸師会公式フェイスブックやインスタグラム等SNSによる情報発信を行っています。
  • 広報普及活動として、県・市主催イベントにスタッフとして参加できます。
  • 広報普及活動として、県内市民マラソンに鍼灸セラピー三重ケアスタッフとして参加できます。
  • 会員施術所一覧を年1回発行し、県・市主催イベント、関係各所に配布します。

【療養費事業】

  • 保険取扱登録を行った会員が提出する療養費申請書は点検をして、師会で取りまとめて各保険者へ提出します。
  • 療養費等申請研修会が受講できます。(初心者には、登録後取扱研修を開催します)
  • 療養費関連の情報・変更事項の連絡を受け取れます。
  • 電子カルテ(DK)システムを会員価格で使用できます。

【共済・組織・青年事業】

  • 適正な医療廃棄物処理のため使用済鍼等の医療廃棄物処理業者を紹介しています。
  • 相互扶助の目的で、総合福祉団体保険(費用は年会費に含む)に加入することができます。
  • 日鍼会保障プランに加入でき、不慮の事故や病気に対する保障を受けることができます。
  • 治療中の事故に対応する賠償責任保険に加入することができます。
  • 会員および関係者との親睦交流の機会となる意見交換会に参加することができます。
  • A・B1会員は(公社)日本鍼灸師会に所属し、(公社)日本鍼灸師会が発行する「日本鍼灸新報」で全国の鍼灸師情報を得ることができます。
  • 日鍼会会員は、日鍼会HP会員限定ページで各種ポスターや資料が閲覧・取得できます。
  • 年齢の若い会員(概ね40歳くらい)は青年部会員として、三重県鍼灸師会および日本鍼灸師会の行事に参加することができます。

入会資格

  • はり師・きゅう師の免許所持者

必要なもの

  • 入会申込書 1通
    入会申込書(Word)】 【入会申込書(PDF)
  • 施術所開設済証 1通 (保健所発行 ※開業の方のみ)
  • はり師、きゅう師の免許証の写し 2通 (A4サイズにコピー)
  • 証明写真 2枚 (縦5cm×横4cm)
  • 履歴書 1通
  • 入会金 ※入会決定後に振込み用紙を送付します。
    入会金・年会費

お申し込み先

  • (一社)三重県鍼灸師会事務所、または各地区の支部長まで
    お申込み先