お知らせ

日本鍼灸師会の考え方~緊急事態宣言を受けて(差換え版)~三重県が「感染拡大阻止緊急宣言」

さきほど三重県が新型コロナウイルス「感染拡大阻止緊急宣言」を出したとのニュースが流れました。

(昨日までの本県の感染者は昨日時点で15名が報告され、県ホームページに詳しく公表されています。)

昨日に続いて本メールで日鍼会からの情報ファアイルを送りますが、

今年1月から新型コロナウイルスの感染拡大に伴う影響が各地で広がっており、

鍼灸業務に関しても院内・外施術の現場で影響が拡大しています。

中には訪問施術の担当者が、手指消毒やマスクの着用をしていなかったという苦情が入っているとの情報もあり、

絶対にこのような事がないように十分に注意して下さい。

3月19日に日本鍼灸師会から衛生材料の緊急注文案内が届き、

会員メールでお知らせしましたので、不足している方は発注されたと思いますが、

一部は入荷未定のものがあり、十分な量を確保できる時期は不明です。

厚生労働省・三重県のホームページには最新情報がアップされていますのでご覧いただき、

また、連日のニュース等では適確な情報を把握され、

医療従事者として細心の注意を払うよう注意願います。

Download (PDF, 162KB)

Download (PDF, 121KB)

Download (PDF, 308KB)