学術研修会案内

Category
並べ替え
オンライン研修:受領委任払い制度の現状と今後
令和2年度 第3回学術研修会(オンライン研修)「受領委任払い制度の現状と今後」 講師:天野 治先生(三重県鍼灸師会 業務執行理事 保険委員長) さて、「受領委任払い制度」が導入され、間もなく2年が過ぎようとしております。 ここ1~2か月の間に色々な通知が有り、また料金の改定が行われました。 令和3年最初の学術研修会は、...
第24回日本統合医療学会学術大会<オンライン開催>
いよいよ、第24回学術大会が始まりました!。土曜日、日曜日にはライブ講演がありました。事務局 宍戸が拝聴した中では「AIロボティックスによる統合医療」の「<弱いロボット>の福祉領域での応用」を興味深く拝聴しました。ロボットといえば、鉄腕アトムのように強く、産業ロボットのように早いことがいいロボットだとばかり...
オンライン研修:コロナ禍での災害時における鍼灸マッサージ師の役割
演題:コロナ禍での災害時における鍼灸マッサージ師の役割第一部…コロナ禍における避難所の開設・運営に関して第二部…コロナ禍におけるボランティア活動状況・活動方法日時:令和 3 年 1 月 10 日(日)9:00~12:00(間に休憩をはさみ各部 1 時間半)講師:第一部…仲嶋 隆史先生公益社団法人 全日本鍼灸マッサージ師...
オンライン研修:今の時代を乗り切る鍼灸師向け経営セミナー
===========兵庫県鍼灸師会主催セミナーのお知らせ=========== 令和2年12月20日(日) 今の時代を乗り切る鍼灸師向け経営セミナー 場所 兵庫県鍼灸師会館2階日時 令和2年12月20日(日)講師 ワタナベ鍼灸院 院長 渡邊 香聖 先生(鍼灸師、株式会社Fstyle 代表取締役) 10:00~11:...
オンライン研修:ポルトガルにおける主要な鍼治療法  - 土屋式鍼治療について –
ポルトガルにおける主要な鍼治療法  - 土屋式鍼治療について –講 師:明治国際医療大学 特任准教授 鶴 浩幸 先生鶴先生は現在、明治国際医療大学とポルトガルの各施設における国際学術交流に基づいて留学研修を行なっており、また、Escola Superior de Saúde Ribeiro Sanches(...
オンライン研修:医療過誤リスク管理セミナー
静岡県鍼灸師会 医療過誤リスク管理セミナー 演 題:第一部…学術的にみる臨床における有害事象~最新のトピックスをもとに~第二部…鍼灸院における医療事故の現状 ~事例検証、日業務におけるポイント~日 時:令和2年 11 月 29 日(日)13:00~16:00(途中40分に1回5分程度の休憩)講 師:第一部…大阪府大阪南...
オンライン研修:リンパ?リンパ液?リンパ管?リンパ節?
公益社団法人 静岡県鍼灸師会 学術部 第2回オンライン講習会 公益社団法人 静岡県鍼灸師会では、第2回学術部講習会をWEBにて公開しています。講師は浜松医科大の解剖学教室 佐々木健先生です。テーマは「リンパ管」皆さん、リンパの事はとてもあやふやではありませんか?リンパ液、リンパ管、リンパ節、リンパ球、リンパってなんだっ...
オンライン研修:「未病治」持続可能な社会のため鍼灸師ができること
講師 戸村多郎 先生 関西医療大学 大学院 准教授 「未病知」人は病気を感じることができますが、健康を感じることができません。未病は健康と病の間ですので、感じることができないか、意識することで感じることができると考えます。そこで、東洋医学を用いた様々な体験を通して未病を知る(学ぶ)ことで、心身の調子を振り返る機会を与え...
第3回 三重県慢性疼痛診療研修会(オンライン開催)
  日時:令和2年12月6日(日)AM 9:00~12:05 方法:オンライン開催( Zoomを用いたライブ配信 ) 参加費:無料 対象者:医療従事者(医師、看護師、理学療法士など) 内容: 1.慢性疼痛の考え方演者 : 丸山 一男 三重大学院医系研究科 三重大学院医系研究科 麻酔集中治療学 2.慢性疼痛への インター...