スポーツ鍼灸

Category
並べ替え
第34回名張青連寺湖駅伝競走大会 報告
全国的に流行しているコロナウイルスの影響で、大会中止や、規模縮小が相次ぐ中、青蓮寺湖駅伝大会は関係者の尽力で開催に漕ぎつけました。私たちも手指消毒や、マスクなどの感染対策を十分行い活動に臨みました。 この大会は今年で34回目。監督・補欠を入れて1チーム10名でタスキを継ぎ、13km、20kmを競走する大会です。企業や同...
第15回津シティマラソン大会 報告
今年も津シティマラソン大会にスポーツ鍼灸セラピー三重のメンバーを派遣し、ランナーへのケア活動を行いました。 レース開始時は雪がちらついていましたが後半は晴れて、気持ちの良いレース日和となりました。 一般的にはレース前のウォームアップのお手伝いや、良いパフォーマンスが出せるように刺さないで貼る「はり」やテーピングで体を整...
2019中日三重お伊勢さんマラソン
今年度のスポーツ鍼灸セラピー三重の活動はお伊勢さんマラソンからのスタートでした。 今回からの新たな取り組みとして5つの工夫 ①ライングループで事前に情報共有を行う ②ケア活動参加メンバーの顔写真入り名簿を配布する ③ケアブースにBGMを流す ④待っているランナーたちに鍼灸広報VTRを見てもらう ⑤インスタボードを設置し...
平成31年度第1回学術研修会/知的に走ろう!市民ランナーの為のランニング教室
知的に走ろう!市民ランナーの為のランニング教室 講師:天理大学体育学部講師 若山海渡先生 今回の研修会は、実技型の研修会として、市民公開講座と併催して行いました。 講師の岩山先生は、「運動とエネルギー代謝」を専門とされており、科学的な根拠を元に運動学、栄養学の話や、フルマラソンを2時間20分で走るアスリートとしての観点...
第14回松阪シティマラソン
 当日はあいにくの天候となりましたが、名古屋ウィメンズマラソンなど他にも人気の大会がたくさん同日に開催されるなか、北は北海道、南は沖縄からと県内外から2350名のランナーが参加し、今回10年目となるゲストランナー森脇健児さんが参加され会場を大いに盛り上げ、老若男女が小雨のなか、自然あふれるコースを駆け抜けていました。 ...
第33回名張青連寺湖駅伝競走大会
 絶好のレース日和となった当日、名張市青連寺ダム周辺で開かれた大会には、毎年この大会を楽しみにするランナーも多く県内外から計90チーム820人が参加し、ランナーたちは熱い戦いを繰り広げながらタスキをつなぎ湖畔を駆け抜けていました。  以前から地元会員が参加していたケア活動に、今年度より「スポーツ鍼灸セラピー三重」も参加...
第14回津シティマラソン大会
 レース当日の朝、会場周辺は小雪もちらつきみなさん寒さに身を震わせていましたが、スペシャルゲストの地元津市出身の大スター、元レスリング女子の吉田沙保里さんを温かく迎え、吉田さんのエールに応えるように、新コースとなった市街地を4175人のランナーたちが駆け抜けました。  今年度は、三重県内各地で行われるレースの中で、参加...
野口みずき杯中日三重お伊勢さんマラソン
 絶好のレース日和となった当日、人気の大会に県内外より8318人のランナーが三重県営サンアリーナに集まり、選手たちは沿道の景色を楽しみながら冬の伊勢路を駆け抜けていました。  「スポーツ鍼灸セラピー三重」は、スポーツ競技会などにおいて、参加選手のコンディショニング、ケガの予防、疲労回復、健康管理を行う目的で平成12年に...
第13回津シティマラソン大会
今冬日本海側では記録的な積雪になりましたが、大会当日ゲストランナーに五輪女子マラソン元日本代表土佐礼子さんを迎え、2201人のランナーたちが爽やかな汗を流しました。  毎年三重県内各地で行われるレースの中で、3ヶ所にケア活動チーム「スポーツ鍼灸セラピー三重」を派遣しており、ケア会場に訪れたランナーに、レース前後の鍼(貼...
野口みずき杯中日三重お伊勢さんマラソン
 晴天に恵まれた大会に、県内外より8133人のランナーが県営サンアリーナを発着点に青空の伊勢路を快走しました。本会の伊勢でのコンディショニング活動も今回で9年目となります。  「スポーツ鍼灸セラピー三重」は、スポーツ競技会などにおいて、参加選手のコンディショニング、ケガの予防、疲労回復、健康管理を行う目的で平成12年に...