学術研修会案内

Fascia(ファシア)異常が原因の腰痛に対する評価と鍼治療(基礎編) 

 研修会チラシ(PDF)

さて2021年度 2回目の学術講習会は、超音波画像診断を治療に活用されている 臨床家をお招きいたしました。

 講師の銭田 良博先生は、鍼灸師と理学療法士の両資格を持ち、名古屋市中区で先代からの治療院を継承、長年臨床に従事されてみえる方です。

 治療の特徴として超音波画像診断装置を用い、筋・腱・筋膜・腱膜神経血管脂肪(Fascia)などの状態を確認、痛みの原因を客観的、解剖学的に把握しなていきます。

 今回は、「Fascia(ファシア)異常が原因の腰痛に対する評価と鍼治療(基礎編) ~臨床にエコーを活用するための基本~」と題して、超音波画像診断の基礎から分かりやすくお話して下さいます。

 もちろん実技は中心に。超音波装置を使用する新しいかたちの鍼灸を楽しみにしていて下さい。

 皆様のご参加をお待ちしております。(一社)愛鍼会 学術部

申込先: URL:https://forms.gle/6tPEZg2yUQe5hdR26

 *************************************

  第67回 学術講習会(受講は、オンラインのみです。)

  日時:7月11日 (日) 10時00分~12時40分

  演題:「Fascia(ファシア)異常が原因の腰痛に対する評価と鍼治療(基礎編)~臨床にエコーを活用するための基本~」

  講師:銭田 良博先生(銭田治療院千種駅前院長)

  略歴:

   信州大学医療技術短期大学部理学療法学科卒

   早稲田医療技術専門学校東洋鍼灸学科Ⅱ部卒

   医療法人正風会小林病院リハビリテーション室(H5.4~H10.3)

   医療法人昌峰会加藤病院総合リハビリテーション室(H12.3~H27.3)

   銭田治療院院長(H17.6~)  株式会社ゼニタ代表取締役(H22.7~)

   学校法人�河合塾学園トライデントスポーツ医療看護専門学校理学療法学科

   顧問・講師(H17.3~H28.3)

  現在:

   株式会社ゼニタ代表取締役 銭田治療院千種駅前院長

   医療法人社団千種さわやかクリニック通所リハビリテーション顧問

   医療法人Fascia研究会木村ペインクリニック監事

   一般社団法人日本整形内科学研究会(JNOS)

         副会長・運営管理局長九州沖縄ブロック長

  申込先: URL:https://forms.gle/6tPEZg2yUQe5hdR26

 

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)