学術研修会案内

日本東洋医学系物理療法学会のご案内

一般社団法人 日本東洋医学系物理療法学会 第46回学術大会・総会
http://jsop.info/wp2018/

大会案内チラシ
オンライン開催 大会要項
会  期:令和3年(2021年) 3月 6日(土),7日(日)
開催方式:オンライン開催   大会後にweb上で視聴可能な方策を準備(条件付き)   
テーマ :軟部組織障害に対する鍼灸手技療法の最前線 
    ― 肩関節周囲炎の臨床とスポーツ障害予防研究,最近の進歩 ―
大 会 長 :緒方 昭広  (筑波大学理療科教員養成施設 施設長・筑波大学大学院人間科学総合研究科 教授)

大会プログラム
第1日目(令和3年3月6日 土曜日)
教育講演   13:00~14:00

講 師 水出 靖 先生 東京有明医療大学 保健医療学部 准教授
テーマ 「肩関節周囲炎の臨床 -現状と課題-」
シンポジウム・実技供覧 14:15~16:00 意見交換 16:15~17:15 講演20分 実技供覧15分を予定

テーマ 「肩関節周囲炎に対する治療の最前線」
・鍼通電療法 山口 智 先生 埼玉医科大学 東洋医学科 准教授
「肩関節周囲炎に対する鍼通電療法と運動鍼ー 神経・筋肉・靱帯への組織選択性の実践 ー」

・手技療法  緒方昭広 先生 筑波大学 人間総合科学研究科 教授
「肩関節周囲炎の病態に対する手技療法の有効性は?」

・運動療法  雨宮克也 先生 埼玉医科大学かわごえクリニックリハビリテーション科
「肩関節周囲炎の病期や機能低下に合わせた運動療法の実際」


第2日目(令和3年3月7日 日曜日)
一般演題 9:00~12:00
総会 12:00~12:30

特別講演 1 12:00~12:30
講 師 山田 実 先生 筑波大学 人間系 教授
テーマ 「フレイル・サルコペニア予防」(仮)

特別講演 2 14:45~15:45
講 師 金子泰久 先生 呉竹学園 東洋医学臨床研究所 所長
テーマ 「下肢のスポーツ障害に対する鍼灸治療ー ランナー・トライアスリートに多い障害について ー」

閉会 16:00予定


大会案内チラシ

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)