学術研修会案内

認定機能訓練指導員実務研修会のご案内

認定機能訓練指導員実務研修会のご案内(受講要項)

1、開催日時: 令和3年3月7日(日)、9時30分から17時30分(受付開始:9時00分)

       令和3年3月14日(日)、9時30分から17時00分

2.場  所: 公益社団法人兵庫県柔道整復師会館( 兵庫県神戸市兵庫区塚本通2丁目2-25)

3.研修会の内容

研修会は2日間の出席が必要とする

4.研修会受講資格・受講費用について

受講資格 機能訓練指導員であること

受講費用 (ア)公益社団法人日本柔道整復師会会員/ 公益社団法人日本鍼灸師会会員 10,000円

     (イ)上記会員以外の機能訓練指導員    30,000円

※テキスト その他諸経費代含む

5.認定等について

(ア)研修会の2日間規定単位をすべて修了したものについて、認定証を発行する。

(イ)認定証は、日本機能訓練指導員協会会長が発行する。

(ウ)A4サイズ認定証(一枚)を交付する。

6.ご用意頂くもの

   (ア)顔写真:1枚 縦28㎜×横21㎜(裏に氏名を記載ください)

 (イ)会 員:各会員番号

      会員外:免許番号

7.定 員

会場参加 50名  オンライン参加 100名

*いずれも定員になり次第締め切らせていただきます。(先着順)

8.オンライン参加の場合の注意事項

   (ア) ネット環境が必要になります。(有線接続を推奨)

  (イ)オンラインはZoomシステムを利用します。

   (ウ) パソコンでの参加に限定します。(スマホ、タブレットPCは不可)

  (エ)マイク、webカメラ(PC内蔵可)、ログインURL受信用のメールアドレスが必要です。

 (オ)自身のネット環境の不具合による受講中断の場合、認定書は発行されません。その場合、受講料の返金はいたしません。

   (カ)映像の撮影は厳禁です。

 

 *開催1週間前を目安に、Zoomの開通テストを行います。

 

令和2年度第2回認定機能訓練指導員実務者研修会開催について(ご連絡)

 

 拝啓 寒冷の候、会員の皆様には益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。平素は、本会活動にご理解とご協力を頂き誠にありがとうございます。

 さて、全ての機能訓練指導員を対象に、令和3年3月7日(日)・14日(日)に標記研修会を別紙のとおり開催することとしました。今回の研修会は、新型コロナウイルス感染症の感染が治まらない中での開催であることから、WEB開催も含めたプレ開催とし本開催に向けてのトライアルの意味合いをもったものです。

 現在、介護保険による地域支援事業・予防介護において、機能訓練指導員は介護・福祉分野に参画しています。

機能訓練指導員には、制度上、充分な知識・技術が、国民から要求されていることから、標記研修会を受講いただきますようよろしくお願いいたします。

また、我が国は高齢社会を迎えており、先生方が日々診療にあたられている高齢者の多くの患者の方々が、介護保険、地域支援事業の対象であることから、介護予防等の分野への参画が必須であることもご理解いただけると思います。

参加ご希望の方は別紙の「申し込用紙」に必要な事項を記載の上、2月5日(金)までに日本機能訓練指導員協会事務局(公益社団法人日本柔道整復師会内)へ申し込み下さい。

なお、受講決定者には、改めて「認定機能訓練指導員実務者研修会受講申込書」等を送付いたします。「認定機能訓練指導員実務者研修会受講申込書」等が届かなかった方は、次回(開催時期未定)開催の研修会に改めてお申し込み下さい。

最後に、研修会開催に当たり、新型コロナウイルス感染の拡大予防のため、研修会の会場内ではマスク着用、消毒液(入口設置)による手指消毒、受付での検温のご協力をお願い致します。

 

 

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)