学術研修会案内, 災害医療

オンライン開催「第6回災害医療研修会」

第6回災害医療研修会のお知らせ

(公社)神奈川県鍼灸師会 会長 清水慎司
副会長 危機管理委員長 秦 宗広

2015 年度より毎年開催している災害医療研修会、本年度も開催いたします。今回は Web
配信にて、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する内容となっております。午前
は元横浜銀行支店長であり東大卒の鍼灸師という異色の経歴を持つ石田伸先生によるコロ
ナ禍での治療院経営のノウハウをご教示いただき、午後は COVID-19 とは結局何なのか?
COVID-19 やインフルエンザ、かぜを診るために発熱と咳の鑑別診断を勉強していきます。
最後に参加者の皆さまからのご質問やご相談を募り一緒に考えていきたいと思います。こ
の機会に COVID-19 を正しく理解してまだまだ続くと思われるコロナ禍と上手に付き合っ
ていきましょう。
開催日時:令和 2 年 10 月 25 日(日)10:00~16:30
開催方式:Zoom による Web 配信
募集人数:100 名
概要:(1) 10:00-10:20 『災害医療研修会のこれまで』
神奈川県鍼灸師会 危機管理委員長 秦 宗広
(2) 10:20-12:00 『コロナ時代を生き抜くための鍼灸院 経営の “臨床推論”』
元横浜銀行支店長・鍼灸兪楽治療院院長 石田 伸
(3) 13:00-13:50 『COVID-19 の正体を図表で見る』
神奈川県鍼灸師会 危機管理委員 平岡 遼
(4) 13:50-15:00 『災害現場でも多い発熱と咳の鑑別診断』
ともともクリニック院長(内科医) 木村 朗子
(5) 15:00-16:30 『その症例、現場ではこう判断する』
TOMOTOMO(友と共に学ぶ東⻄両医学研修の会)石川 家明(司会)
参加費用:神奈川県鍼灸師会会員及び学生会員(無料)
一般学生(2,000 円)
東京都鍼灸師会会員(共催 2,000 円)
日本鍼灸師会会員(後援 4,000 円)
全日本鍼灸マッサージ師会会員(後援 4,000 円)
神奈川県鍼灸マッサージ師会会員(後援 4,000 円)
横浜市鍼灸マッサージ師会会員(後援 4,000 円)
日マ指圧マッサージ会会員(後援 4,000 円)
呉竹鍼灸柔整専門学校教員(後援 4,000 円)
神奈川衛生学園専門学校教員(後援 4,000 円)
一般(6,000 円)
応募締切:10月23日(金)の銀行営業時間内に振り込みが完了していること

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)