研修会報告

平成29年度 第2回学術研修会報告/「保険申請に関わる最新の周知報告事項」

「保険申請に関わる最新の周知報告事項」

講師 (一社)三重県鍼灸師会 保険委員長 天野 治 先生


 今年度第2回目の学術研修会は、療養費に関わる最新の情報や個人情報保護法改定など、療養費申請、普段の診療を取り巻く課題について行われました。

 かねてから議論されていた「あ・は・き療養費の受領委任制度」が平成30年10月から実施されることが決まり、それに併せて今後「不正対策」の準備が進められます。我々施術者側にも適正な申請が求められるため、往療、頻回施術、医師への再同意など療養費を取り扱う上での注意点について再確認が行われました。

 その後は、(公社)日本鍼灸師会会長 仲野弥和先生も交えて、医師との信頼関係を築く交流の持ち方から広告制限、後進の育成まで業界の課題や最新の情報について意見交換が行われ、活発な研修会となりました。

研修風景

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)