研修会報告

平成27年度 第1回学術研修会報告/泌尿器疾患へのアプローチ~超高齢化社会に対応する鍼灸~

平成27年度第1回学術研修会は、「泌尿器疾患へのアプローチ~超高齢化社会に対応する鍼灸~」と題して、明治国際医療大学附属鍼灸センター長 臨床鍼灸学教室教授 北小路博司先生をお招きしてご講演いただきました。

下部尿路機能障害と過活動膀胱、前立腺肥大症、間質性膀胱炎の病態から臨床症状までご講義いただき、中髎穴の有効性を教えていただきました。

また実技では、陰部神経刺鍼点の取穴法を教えていただき、8番鍼の刺鍼では、通電をして響きの方向、広がり方などを披露していたき、明日の治療に大変有効な刺鍼でした。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)