鍼灸体験イベント

四日市健康フェスティバル

今年で18回目の参加となる四日市健康フェスティバルは、本会の恒例行事として定着したものとなっております。
 今年度より『“温故知鍼”高めよう自然治癒力!』をテーマとして、県内のイベント会場で「長い歴史の中で積み重ねられてきた伝統的な鍼灸医学の発想をもって調和のとれた生活」を目標に、鍼灸を通して県市民のみなさまの健康意識向上につながる活動をしています。会場では、鍼灸に関する意識調査を行うとともに、鍼および小児はりの紹介・体験活動を行いました。
 本会ブース利用者からは、「鍼灸院への受診してみたい」、「健康管理を意識します」、「先入観とは違っていた、体験出来て良かった」などの声も多く、継続的な鍼灸普及活動が必要だと再確認しました。また健康相談では、医療の統合的な質問も多く聞かれ、利用者の健康意識の高さを実感する1日となりました。
風景 風景風景 風景

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)